美容効果  抗酸化作用 アンチエイジング  費用  美容皮膚科  メリット 方法  症状  高価 血管  飲用  Sitemap

水素点滴を試してみる

水素点滴についての知識

水素点滴の効果

効果を発揮する症状

水素を体に取り入れる方法としては水素水を飲むという方法が一般的ですが、
美容クリニックなどで点滴を受けることで取り入れる方法もあります。


点滴を用いると血管内に直接水素を取り入れることができるため、
飲用するよりも高い効果を得ることができます。

体内への注入


飲用によって摂取した水素が体の全体に浸透していくには時間がかかりますが、
体内に取り入れられた水素は、体中に張り巡らされた毛細血管に乗って
全身に効率的に送り届けられるので効果が出るのが早いのです。


水素は分子量が非常に小さいため、血管も細胞膜も自由に通過することができ、
点滴によって体内に入った水素は体が持つバリア機能を越えて浸透し、効果を発揮します。

 


水素は悪玉活性酸素のみに反応して無害な水に変えることができ、
もともと体にあるものなので、体に直接取り入れても害はありません。


過剰摂取による副作用もないため、安心して点滴を受けることができます。効果の現れ方


最近では、美容目的のみではなく、病気予防の目的で点滴を受ける人が増えています。
癌や心筋梗塞、糖尿病、アルツハイマーなどあらゆる病気の予防や改善に効果的だと言われています。


さまざまな病気や老化の原因である活性酸素は、私たちの生命を維持するうえで
絶えず発生してしまうものなので、病気予防や美容面での効果を得るためには
定期的に点滴を受ける必要があります。


まだ広く普及しておらず、費用も高額ですが、将来を見据えた健康維持や
老化防止のための投資だと考えて試してみるのも良いかもしれません。

 

ポカリスエットが出来たきっかけは点滴?ポカリスエットの始まり

スポーツをしたときや熱中症対策、発熱時などの水分補給としてだれでも知っているポカリスエットは、
約40年前に、飲料開発に携わっていた研究員が、出張先のメキシコでおなかを壊して入院したことが
ヒントになり誕生しました。

 

医師から、水分と栄養をしっかりと摂取するように炭酸飲料を手渡され、水分と栄養を一緒に補給できる
飲み物があればよいのに、と思っていた矢先に、手術を終えた医師が水分補給のために点滴液を
飲んでいることを見て「飲む点滴」というコンセプトを思いついたことから、ポカリスエットの開発が
スタートしました。

 

ポカリスエットはすぐに誕生したわけではなく、汗をかいたときに失われる水分と電解質を
補給できる「汗の飲料」の開発中には、たくさんの苦労がありました。


日常の汗の成分を再現した飲料は、苦くてあまりおいしくなかったため、飲みやすさを求めて試行錯誤を
繰り返し試作品の数は1000を上回りました。


たまたま、研究室で同時に開発していた柑橘系粉末ジュースを試作品と混ぜてみたところ苦みが消えて
おいしく飲むことができる味になったのです。

 

さらにごくごく飲むことができる濃度を探すために、実際に登山をして汗をかいてから試飲をしたり、
3000万本ものサンプリングをしたりして、ポカリスエットは爆発的なヒット商品になったのです。